初めてセフレとなった人は募集サイトで知り合いました

初めてセフレが出きた時の話です。まだそういう経験がほとんどなかった私は、戸惑いつつも相手を受け入れた気がします。

不安になりながらもサイトに登録してセフレ募集しました。
色んな異性の方から連絡がきた時、気軽に話しかけてくる人がほとんどの中で、ただ一人だけ雰囲気が違ったんです。皆さんほとんどの方が「メールしない?」という一言だったのにもかかわらず、その方はたくさんの言葉をしっかりと考えて丁寧な言葉で送ってきました。最後の文には「交際をよろしくお願いします」と律儀だなと感じたので、この方と連絡を取り合う事にしました。

メールでは本当に丁寧な文章を送ってきてくれるので、心を踊らせながら返事を待っていました。歳も近くて住んでいる所も隣の町、話も合うので私も交際を考えるようになりました。

初めて電話をした時は声の低さに驚いて黙ってしまったんです。メールはしていたとはいえ知らない男の人と話す時って緊張しますよね。次第に電話も慣れてきた時、会う事になりました。電車に乗ってきた彼と面と向かって会い、話をしながらご飯を食べたり普通のデートをしましたよ。しかしやっぱりセフレ募集サイトで知り合ったという関係なのか、ぎこちない二人だった気がします。中々会話も弾まず、会ったのはいいけどこれからどこへ行ったらいいのかわからなくて、結局、向かったのはホテルでした。

メールの時はそんな話を全然しなかったんですけど、その時の状況からして体で話し合うしかないと感じたんでしょうね。それから彼とは話が続かない事が多く、メールも一言「今日ヤる?」が多くなってきたので恋人というよりセフレとして付き合っていたというのが正解な気がします。会うのは決まってどちらかの家でしたから。

寂しさはありましたが恋人よりもセフレの方が良いと感じたのは、彼と抱き合うのにハマってしまっていたからでしょうね。
【千葉県|20歳|女|主婦】